menu
menu

試料の採取と注意事項

採取の前に

saisyu_1

検査キット内容を確認します。
(1)DNA採取用シート 1枚
(2)採取用の綿棒 2本(1本は予備)
*(1)、(2)はチャック袋に入っています。
(3)DNA採取キット取扱説明書、免責事項及び規約 1部
(4)返送用封筒 1部

 

採取手順

step1

saisyu_2

DNA採取用シートと採取用の綿棒を取出します。
*DNA採取用シートの色のついた面は、素手で触れないように注意してください。

 

step2

saisyu_3 saisyu_4

綿棒を持ち、犬・猫の頬や唇部の内側に回転させるようにこすりつけて、粘膜を採取します。

*採取のヒント
犬・猫が嫌がって採取できない場合は、おやつをあげて、その最中に採取されてもよいかもしれません(但し犬・猫の性格にもよります。)

 

step3

saisyu_5

(表)

saisyu_6

(裏)

粘膜を採取した綿棒の先を、DNA採取用シートの円の内側にこすりつけます。

*粘膜がつくと、シートの色が変わります。
*またシートの裏側も色が変わっていることを確認します。

 

step4

saisyu_7

粘膜をつけたDNA採取用シートを速やかにチャック袋へ入れてチャックを閉じてください。それを返信用封筒に入れて、検査元へ郵送でお送りください。

*採取に使用した綿棒は必ず捨ててください。
*DNA採取用シートは大変吸湿しやすいので、シートを入れたチャック袋のチャックは必ず閉じていることをご確認ください。

▲ページの先頭へ戻る