menu
menu

免責事項 *必ずお読みください。

免責事項および分析にかかる規約

1.免責事項

  1. 幣社の遺伝子検査の結果は、遺伝病のキャリア有無を判断いたしますが、その検査結果の 正確性又は完全性を保証するものではありません
  2. 幣社の遺伝子検査の結果は、犬,猫の健康に関わると学会等に報告されている特定の遺伝子の 特定領域の塩基変異を検査しタイプを判定いたしますが、その検査結果の病原性、健康状態、 および検査の正確性又は完全性を保証するものではありません
  3. 検査対象の遺伝子の構造、役割りや健康への影響などの科学的知見は、研究の進展により 変更されることがあります
  4. 検査結果は、個人情報管理の目的で、半年経過後に廃棄処分致しますので、その廃棄処分 以降の検査結果に関しては、再発行は致しません。
  5. 仮に遺伝子検査及び遺伝子検査結果に係わる責任が問われる事があった場合、その責任の 範囲は検査の無償によるサービスの再提供又は検査代金の返却のいずれかを限度として、 幣社裁量により選択できるものと致します
  6. 遺伝子検査及び遺伝子検査結果の商業的価値に対するクレームや本来の目的以外に使用 する場合の適合性については責任の対象外とさせて頂きます。
  7. 幣社は、該当法令、該当ガイドラインを遵守している限り、遺伝子検査及び遺伝子検査結果 に対する全ての有効な法律に基づく賠償責任を問われないものとします
  8. 幣社より郵送した遺伝子試料採取キットをお客様の過失により紛失した場合、幣社所定の実 費と送料を再納付いただき再送致します。
  9. 幣社より郵送した遺伝子試料採取キットによる検査を、お客様が、幣社に登録された被験者と は別な者に実施した場合、幣社は、その結果に関して一切の責任を負わないこととさせて頂 きます。
  10. あらかじめ当社の承諾を得た場合を除き、当社から郵送された遺伝子採取キット以外の方法 で採取された試料を送られましても分析はいたしません。
  11. 当社から郵送された遺伝子採取キットによって遺伝子試料を採取するにあたって、記載の注 意事項や方法を厳守のうえ、自己責任で行ってください。飼い犬,飼い猫に噛まれる、あるいは傷害を 与えた際の傷害は弊社では負えません。
  12. 遺伝子検査キット及び遺伝子検査サンプル並びに遺伝子検査結果に係わる郵送事故があっ たと判明した場合、お客様又は当社は、相手方に速やかに報告し、本契約を遂行するように 再送の手続きを行うことと致します。

 

2.受託分析試験の秘密保持

弊社は、受託した分析試験によって知り得た事項を、ご依頼者の同意なしに第三者に 開示いたしません。

 

 

3. 分析試験の検体

検体は原則としてお返しいたしません。稀少品等で残余検体の返却をご希望の場合、 その旨を予め検査依頼書にご記入ください。返却の送料はご依頼者ご負担とさせていた だきます。

ご提出いただいた検体は受付時に試験終了後に廃棄させていただきます。

 

4. 変更・ 中止

分析試験受付後の変更・中止につきましては、その旨を文書にてご連絡ください。な お、それまでに発生した費用につきましては実費で精算させていただきます 。

試料の状態や夾雑物等の検体固有の事由により分析不能となることがありますので予 めご了承ください。この場合も、それまでに発生した費用につきましては実費で精算さ せていただきます。

 

5. 検査手数料

銀行振込等お支払いに係わる手数料はご依頼者のご負担とさせていただきます。

 

6. 検査結果証明書

検査結果は、供与された検体についての結果であり、当該検体の母集団を保証もしく は認証するものではございません。

報告書の発行後は記載された分析試験結果はもとより、宛名、検体名称等についても変更はお受けできませんので、 検査依頼書 にご記入された内容を十分にご確認ください。

報告書は、和文にて正本を1部発行いたします 。英文の報告書は発行しておりません。

追加発行をご希望の場合は、正本の発行日より 1 年以内に限り、有料にて副本を発行 いたします。

 

7. 分析記録類の開示

弊社は社内規定及び手順書に従い精度管理を行っておりますので、分析手順の詳細、 クロマトグラム(チャート)、分析条件、回収率等はお客様に開示しておりません。

 

8. 試験結果報告書等の掲載使用

試験結果報告書等及び試験データはご依頼者に帰属いたしますが、商品、ラベル、チ ラシ等に弊社名 とともに結果を掲載する場合、事前に弊社の承認を受けてください。なお、ご依頼者の作成した掲載物に起因する紛議または経済的負担に関して、弊社は一切 の責任を負いません。

上記掲載規約の定めによらない貴社の作成した掲載物により、弊社の名誉、信用が大 きく傷つけられた場合は、法令の定めるところに従い損害賠償請求措置をとる場合がご ざいます。

 

9. 試験結果報告書等に関する経済的負担の免責

弊社は検査結果についてのみ責任を負い、検査結果及び試験結果報告書等に起因する 紛議または経済的負担などの一切の問題について弊社は免責される ものと致します。

▲ページの先頭へ戻る