検査の流れ

お申し込みから検査・判定の流れ

1.お申し込み

お申し込み

お問い合わせフォームより必要事項を入力し弊社へお問い合わせください。
お問い合わせ後、お電話・メールにてお申し込み内容のご連絡をさせていただきます。
※漏れのないように入力をお願いいたします。
※土日祝にお申し込みされますと、ご連絡が遅くなる場合がございます。その際はご了承ください。

検査の申し込み・お問い合わせはこちら

2.検査料金を金融機関へお振込み

検査料金を金融機関へお振込み

検査料金を以下の金融機関へお振込みください。
ご入金確認後、検査キットを送付させていただきます。

【楽天銀行】
(支店名)第二営業支店 (支店番号)252
(預金科目)普通預金 (口座番号)7623548
(口座名義)カブシキガイシャベクタ

【ゆうちょ銀行】
(口座記号)01640-6
(口座番号)42188
(口座名義)株式会社VEQTA

3.試料採取・お申し込み書のご記入

試料採取・お申し込み書のご記入

説明書に従って試料(検体)を採取ください。
合わせて、お申し込み書のご記入をお願いいたします。
※口腔内の粘膜を摂取する際に使用した綿棒もチャック袋に入れてください。


≫試料の採取と注意事項についてはこちら

4.検体のご返送

検体を弊社へご返送ください。検査ラボにて、検査・判定を行います。

※検査ラボで、お客様からご送付いただいた採取試料を受け付けて、検査結果速報をご確認いただくまで、おおよそ7~10営業日(土日祝日を除く)をいただいております。
※親子判定の場合はおおよそ2週間いただいております。
※夏期・年末休暇は上記にあてはまりませんので、ご了承ください。
※血液で検査をお申込みされるお客様は、冷蔵便にて発送をお願いしております。
 また、検体の到着日を土日祝を除いてご指定下さい。

【検体のご返送先】
〒590-0906
大阪府堺市堺区三宝町4-230
株式会社VEQTA 大阪支社
桒原 行

5.検査結果の通知

検査結果をメールにて送付いたします。
「検査結果報告書」をご希望のお客様に郵便にて郵送いたします。(1頭につき300円[税抜])

                          再検査の実施について

                     検査データに疑義がある場合あるいはDNAが規定量に達しないあるいは十分な品質でない場合は、検査結果の報告を保留した上で、
                     弊社の判断により再検査を実施します。この場合、お客様に再検査用試料の採取をお願いすることがあります(無料)。 
                     再検査を実施した場合、途中の結果の如何にかかわらず再検査結果が最終となります。

                     正確を期すため、再検査試料の採取においては、個体の確認や試料の採取に細心の注意を払ってください。 
                     試料によっては、口腔粘膜で結果が出ない場合、血液試料など他の試料の採取をお願いする場合があります。

                     個体によっては、遺伝子の構造などの違いにより検査データーが得られない(あるいは異なる)場合もあります。
                     その場合は、再検査の実施を行いますが、同様の結果となった場合は、それが最終となります。

                     お客様のご都合による再検査の場合(例えば試料を取り違えた)は規定の料金を申し受けます。
                     また、検査データーに問題がない場合で複数回の検査を希望される場合も有料となります。